コテで巻いた巻き髪を夜まで長持ちさせる5つのコツ

コテで巻いた巻き髪を夜まで長持ちさせる5つ方法 ヘアケア

巻き髪、長持ちさせることできますか?

朝巻いても数時間で、あらあら・・・orz ほとんどカールが取れてしまってショック、ということがよくありました。

ちなみに私の髪の毛には縮毛矯正がかかっています。なので、うまく巻かないとすぐにまっすくになってしまいます。

けれど、コテで巻いた髪を夜まで長持ちさせるコツがあります!ふんわりゆる巻き髪にもオススメです。

コテの巻き髪を長もちさせる5つの方法

  1. 完全に乾いた髪の毛を巻くこと!これ大事
  2. 巻く前に「クフラ リッジカールスプレー」を髪にスプレーする
  3. 140度くらいの高温で巻く
  4. 巻いたあとは、髪が冷えるまですぐに崩さない!触らない!
  5. 最後にも「クフラ リッジカールスプレー」をひと吹き!

使用しているコテはアイビルの32ミリのコテを使用しました。

濡れた髪にコテはNG

濡れている髪にコテをあてても、きちんとカール出ません。濡れた髪はキューティクルが開いているので、高温のコテをあてると、髪の毛が痛みますので、濡れた髪に当てないで下さいね!

巻く前にクフラ リッジカールスプレーをする

クフラ リッジカールスプレーミルボン クフラ リッジカールスプレー

これ、本当に優れもののスプレーです。

巻く前にスプレーをすると、カールが断然取れにくくなります!ふんわりボリュームが出て、毛先はまとまりのあるカールにすることができます。

スプレーしたあとはバキバキになることはなく、手触りはさっくりする感じ。

巻く前にスプレーなし・巻いた後のみのスプレー手触りが柔らか〜、だけどカール取れやす。
巻く前にスプレーあり・巻いた後にもスプレー髪の毛がしっかり固定され、手触りさっくりする感じ

コテは高温で

美容師さんに聞きましたが、100度くらいの低温で長めにあてるより、140度くらいの高温で、5秒くらいの短い時間当てたほうが、逆に髪の毛も痛みずらいし、カールづけもきっちりいくそうです。私もいつも140度前後で5秒程度コテをあててます。

ちなみに、カールをとる毛束はあまり多く取りすぎると、もちろんカールはつきにくいです。

コテで巻いた髪の毛は冷めるまで動かさない・触らない!

高温のコテで巻いたあと、冷めるときに髪の毛のカールは形付けられます

煮物と一緒ですね!煮物は冷めるときに味が染み込みますよね(笑)

ですので、コテで巻いたあとは、髪の毛が冷えるまで触らない、動かさないこと、これが鉄則です。

髪が冷えたら、髪の毛をほぐして、スプレーする

ほぐす前にスプレーすると、毛束のまんま形付いてしまうので、バサバサ!と軽く、自分の好みで、様子を見ながら髪の毛をほぐしてクフラ リッジカールスプレーをしてください

クフラ リッジカールスプレーの成分は?

クフラ リッジカールスプレー成分

クフラ リッジカールスプレーの成分:
エタノール、LPG、(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、ヘキサヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、ポリクオタニウム-61、ココイルアルギニンエチルPCA、乳酸、BG、グリセリン、香料、水 

コテで巻いた直後と、8時間後の画像の比較

小さな家族に撮影してもらったぶれた写真ですみません!髪質が綺麗、巻き方が下手くそ〜ということは今回置いておいてください。

クフラのスプレーをしてコテ巻きした食後朝、コテで巻いた直後の画像です。朝の光の逆光で見づらい^^;

コテで巻いた8時間後カール8時間後の写真です。
あまりカールが取れていないことがわかりました。
以前は、このスプレーを使わず、ワックスでしたが夕方までカールが持ちませんでした。

使ったコテは「アイビル DH カールアイロン 32mm」

アイビル DH カールアイロン 32mmずっと愛用している「アイビル DHカールアイロン 32mm」です。程よい太さで、使いやすい!

でもこれ使っていると、温度変更ダイアルを触ってしまって、使用中に温度が変わってしまうことがよくあります。

コテのつまみ部分 温度調整オンオフスイッチと、温度調整ダイアルがあります。温度調整のダイアルは、数字温度が分かれており、140度は「13」くらいです。(※上の画像では21になってますが・・・)

コードが一緒に回転するので、コードが絡むことなく使いやすいですよ。
[aside type=”warning”]

取扱商品はほぼ全てがサロン系ブランドのヘアケアショップ「ヘアケアスタイル」で購入することができます。
↓↓↓
ヘアアイロン通販 ヘアケアスタイル

ケラスターゼ、クレイツ、アフロート、ハホニコ、ミルボン、シュワルツコフ、ルベル、モルトベーネなどのサロン専売品通販 ヘアケア スタイル[/aside]

まとめ

クフラのリッジカールスプレーはあるとないのとでは、カールの持ちが全然違います。

  • 完全に乾いた髪を巻くこと
  • 巻いたら冷めるまで、カールをほぐさない
  • スプレーすること

これを守れは、雨の多い梅雨の時期もカールを持たせることができるんじゃないでしょうか。お試しあれ^^

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました