ノンシリコンシャンプーおすすめ厳選3〜美容室サロン仕様に限る!

ノンシリコンシャンプー詰め替え ヘアケア

ドラッグストアで購入できるシャンプー・コンディショナーはかれこれ7年以上使っていません。

どうしてでしょう?

それは仕上がり・ツヤ・髪の状態・乾燥どれをとっても、総合的に全然違うからです

正直、もうドラッグストアで購入できるシャンプー・コンディショナーは使えません。髪が全く違うものになってしまうからです。

それにドラッグストアで売っている様々なノンシリコンシャンプーって、正直値段が高いですよね。高い割に・・・と思ってしまいます。その値段を払うのであれば、私はネットで大容量やまとめ買いをして、月々のシャンプーにかけるランニングコストを下げます。

今日はネット通販で買える良質で、おすすめできるノンシリコンシャンプー・トリートメントを厳選5点ご紹介します。

ノンシリコンシャンプーとは

ノンシリコンシャンプーとは、その名の通り「シャンプーにシリコンが入っていません」。

シャンプーの成分を見ていただければわかると思いますが、ジメチコン・シクロメチコンなどのシリコンが、シャンプーに入っていないというシャンプーになります。

シリコンは髪の手触りをよくし、表面をなめらかににしてツヤを与えてくれる働きをします。髪の毛のコーティングをしてくれます。

では、その滑らかにコーティングしてくれるシリコンが入っていないシャンプーってそんなにいいものなのでしょうか・・・?

ノンシリコンシャンプーのメリット

  • ぬるぬるしない
  • 洗い上がりがさっぱりしている
  • シリコンがキューティクルを邪魔しないため、カラーリングやパーマをかける時にはかかりやすいと言われる

実際、私は何年もノンシリコンシャンプーを使い続けていますが、全然きしまないですし、バサバサにもなりません。けれど、すっきり洗えます。

ノンシリコンシャンプーのデメリット

  • 髪がきしんだり、バサバサしてしまうシャンプーが多い
  • シリコン入りより価格が高いものが多い

なぜかシリコン入りシャンプーより価格が高いものが多いです。ナチュラル志向をうたっているものや、原材料が良いものが多いからでしょうか。

シリコンって毛穴に詰まって薄毛の原因になるって本当?

必要以上にシリコン悪が叫ばれていますが、決してシリコンシャンプーが毛穴を塞ぎ、薄毛の原因になるというありません。はっきりとした根拠もないようです。

 

ノンシリコンシャンプーが流行りだしてから、ドラッグストアでも市販のノンシリコンシャンプーが手軽るに買えるようになりした。

手軽だったのでいくつか実際に試しましたが、やはり結局最後にはちょっと高価だけれど同じノンシリコンシャンプーに戻ってきてしまいました。

やっぱり良いものは良いですよ。

サロンや美容院で扱うノンシリコンシャンプー オススメ3選

ぎんいろブログでは「コスト面」「サロン使用」の2つの観点から評価し、サロンや美容院で扱っている特にオススメなノンシリコンシャンプーをご紹介します!

ルベル イオ クレンジング リラックスメント

ノンシリコンシャンプー イオ クレンジング リラックスメント画像出典:Amazon

定価 1,600円 / 3,888円 / 5,184円/ 7,350円
容量 200ml / 600ml / 1000ml / 2500ml
メーカー タカラベルモント ルベル
洗浄成分 アミノ酸系+スルホベタイン配合
おすすめタイプ ドライ地肌の方
香り ローズグリーン

《全成分》
水、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドメチルMEA、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン、グリチルリチン酸2K、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、BG、ポリクオタニウム-64、安息香酸Na、メチルイソチアゾリノン、香料

アミノ酸系のノンシリコンシャンプー。オススメは、「クレンジング リラックスメント」です。非常に泡立ちがよくて、使用中も洗いやすいです。シリーズの中では、一番しっとりタイプです。

フレッシュメント < クリアメント < リラックスメント

の順でさっぱり→ しっとり となっていますが、フレッシュメンとはさっぱりしすぎて、髪の毛がパサつく感じがします。クリアメントはノーマルタイプで夏場いいと思いますが、リラックスメント一年中使っても頭皮は痒くならず、髪の毛はしっとり落ち着きます。

ローズの癒される香りですが、我が家の男性陣も使ってます。
正直、男性もののクール系シャンプーを使っていた時の髪質とこのシャンプーを使っている時の髪質・手触りは雲泥の差です!パサパサの髪はしっとり落ち着き、ツヤも出てきた始末です。

子供は普段、ドラッグストアで売っている◯◯髪というノンシリコンシャンプーを使っていますが、このシャンプーを使うと、翌朝起きた時の寝癖具合・ツヤも全く違います。寝癖もほとんどつかず、髪質よくなった?という感じの輝き方。こっそり親のシャンプーを使っても、このツヤでバレます。

我が家は1年中、シャンプーがクレンジング リラックスメントとトリートメントがメルトリペアの組み合わせで使用しています。

《こんな方にオススメ》
髪の毛をしっとりまとめたいかた、比較的髪が傷んでいる方は、このリラックスメントがとってもオススメです。アミノ酸系のシャンプーはなので、かなりオススメのシャンプーです!トリートメントはメルトリペアを使うと、パサついた髪をしっとり落ち着かせます。決してベタベタな感じにはなりません。

シャンプーのコストを下げるコツ

200ml 1680円は正直コスパは悪いです。200mlは複数人で使うとあっという間に終わってしまいます。2500ml、つまり2.5kgの大容量詰め替えを買えば、かなりお得に済みます。
大容量2500mlを年1回程度買うと、初期投資は高いですが、月々のコストを抑えて良質なシャンプーを安く使うことができます。

購入時のポイント
  • 2500ml大容量の詰め替えで、シャンプー「クレジング リラックスメント」の2本セットを買うとお得になる。(クレンジング リラックメント2本でもOK、またはクレンジング リラックスメント+トリートメントなど、フリーチョイスで2本選べるなど。)
  • 私の場合、二人で使用してほぼ11ヶ月〜1年弱使用できます
  • 楽天で購入する場合、送料が無料のお店を選ぶ

上の条件で買うと、おおよそ月のコストがシャンプーだけで 350〜410円/月シャンプー+トリートメント 700円〜820円 /月というコスパになります。
→2500mlを2本購入すると9000円前後で販売されているところが多いです。(2017円12月現在)
※ショップの値段が変動しますので、チェックしてみてください。

コタ アイケア Y

ノンシリコンシャンプー コタアイケアY画像出典:Amazon

定価 1,200円 / 2,300円 / 5,000円/ 不明
内容量 150ml / 300ml / 800ml / 5L
メーカー コタ
洗浄成分 アミノ酸系
おすすめタイプ 太く、かたい髪質の方
香り トウキンセンカ

《全成分》
水,ラウロイルメチルアラニンNa,コカミドプロピルベタイン,ココイルグルタミン酸TEA,コカミドメチルMEA,ココイル加水分解コラーゲンK,トウキンセンカエキス,モモ葉エキス,ゲンチアナエキス,デキストリン,コンフリーエキス,フユボダイジュ花エキス,ボタンエキス,トコフェロール,水酸化レシチン,グリチルリチン酸2K,グルコノラクトン,グルコン酸Ca,アルギニン,クエン酸,PEG-7グリセリルココエート,コカミドMEA,イソステアリン酸,PEG-100水添ヒマシ油,グリセリン,BG,PG,DPG,ポリクオタニウム-10,セトレス-24,塩化Ca,塩化Mg,硫酸Mg,エタノール,香料,メチルイソチアゾリノン,メチルクロロイソチアゾリノン,メチルパラベン,プロピルパラベン

アミノ酸系のノンシリコンシャンプー。オススメは、「アイケア Y」です。コタのアイケアファンをかなり多いです。香りもほどよい香りで、泡立ちもよく、使用中も洗髪しやすいです。

アイケアYはパサついた、ひそがってる髪をしっとり柔らかく、まとめやすい髪に洗い上げてくれるシャンプーです。翌朝の髪が全然違います。

アイケアKも人気がありますが、Kは傷で広がった髪を抑え、軽く仕上げたい場合はKをオススメします。

私はYを使っていましたが、なんといっても香りがいい!もともとうねりやすく、パサついてる髪でしたので、ノンシリコンシャンプーですが軋むことなく、しっとりまとめやすい髪に洗い上げてくれます。

価格が高いので、こちらも初期投資は高いですが、大容量を買って一月あたりのコストを抑えたほうがお得です。

しかし自分はどのタイプのシャンプー使ったいいかわからない・・・という方は、最初は小分けのボトルを購入して試してみることをオススメします。

コタ アイケアの髪質診断で、どのシャンプーを選んだらいいか診断できます↓

[btn]コタ アイケア カウンセリングチャート[/btn]

アイケア1,3,5,7,9 数字シリーズとY,Kなどのアルファベッドシリーズの違い

最近のコタ アイケアシリーズはY、Kなどのアルファベッドでなく1,3,5,7,9の番号シリーズが出ています。

アルファベッドシリーズはネット安く購入できますが、番号シリーズはアルファベッドよりも割高です。

内容もより改良されているようで、「1→9」 は「洗い上が軽い→しっとり」という感じになっているようです。

価格比較(参考価格)
  • アイケア Y 800ml (3500円)
  • アイケア 5 800ml(9,500円)

《こんな方にオススメ》
パサついた髪、ボワっと広がった髪、うねって広がった髪の毛をしっとり、まとめやすくしたい方にコタ アイケアYがおすすめです。好みや仕上がりが人により違いますが、トリートメントをY、もしくはKを使用する方法もあります。

シャンプーのコストを下げるコツ

シャンプー5Lとトリートメント3kgのセットが売っています。27000円前後と効果ですが、小さい容量のものを買い続けるより断然お得です。

20ヶ月〜2年弱で1セット使用するとなると、1月あたりのコストが、 約1225〜1350円/月になります!
(人により使う量は違います。1年でシャンプー2.5L使用する目安で考えています。)

ルベル ナチュラルヘアソープ シーウィード

ノンシリコンシャンプールベル ナチュラルヘアソープ シーウィード画像出典:Amazon

定価 1,080円 / 3,024円 / 5,184円
内容量 240ml / 720ml / 1600ml
メーカー タカラベルモンド ルベル
洗浄成分 酸性石けん系ヘアソープ
おすすめタイプ 傷んだ髪の方、ナチュラルにシンプルに洗い上げたい方

《全成分》
水、ラウレウス-4酢酸Na、コミカドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、クエン酸Na、褐藻エキス、カミツレエキス、銅クロロフィリンNa、レシチン、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、BG、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコ-ス、ポリソルベート80、香料、クエン酸、エチドロン酸、メトキシケイヒ酸オクチル、安息香酸Na、サリチル酸、プロピルパラベン、メチルパラベン、フェノキシエタノール、エタノール、イソプロパノール、橙205、緑201

「This is the non-silicon shampoo!」これこそシンプルでナチュラルなノンシリコンシャンプーです。特徴といえば石鹸系のシャンプーです。そのためか、上の二つのシャンプーと違って、洗い上がりは、若干髪の毛は若干きしみ感じがしますが、その分シャキッとあらい上がる感じです

商品の名前が「シーウィード」というだけあって、なめらか成分として褐藻エキス(かっそうエキス=海藻)、うるおい成分として大豆レシチン・カミツレエキスが入っています。

ナチュラルソープ シーウィードボトルが可愛いんです!

ナチュラルヘアソープ シャンプーシリーズ

このナチュラルヘアソープシリーズには、シーウィードの他に、ホホバ・マリーゴールド・サイプレスといったラインナップがあり、それぞれの名前の成分が入っています。

  • シーウィード(褐藻エキス)
  • ホホバ(ホホバオイル)
  • マリーゴールド(トウキンセンカエキス)
  • サイプレス(ヒノキチオール)

トリートメントも

  • エッグプロテイン(卵黄油:仕上がりしっとり)
  • ライスプロテイン(コメ胚芽油:仕上がりさらさら)

ナチュラルで、植物的ものが好きな人にはすごくピンとくるんじゃないでしょうか。

《こんな方にオススメ》

石けん系ノンシリコンシャンプーを探している方。植物性の恵みでさっぱりすっきり洗い上げたい方は是非!

シャンプーのコストを下げるコツ

1600mlの詰め替えを4本セットで買う方法が一番コストを抑えることができます。セットの中身は自分が好きなものをチョイスできるショップを見つけましょう。

上記の場合、(シャンプー)シーウィード2本+(トリートメント)エッグプロテイン2本を選んだ場合、シャンプーだけで約341円〜/月、シャンプー+トリートメント約683円〜/月になります。(人により使う量は違います。1年でシャンプー2.5L使用する目安で考えています。)

まとめ

  • 美容室系・サロン系のちょっと価格の高いノンシリコンシャンプーも、大容量・詰め替えをセット買いすれば、月々のランニングコストを抑えられる
  • 大容量、詰め替えタイプをいきなり購入する前に、小さいボトルを購入して試してみて自分に合うシャンプーか確かめてみよう
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました