【超絶オススメ!】肌に優しい日焼け止め「ジェントルUVジェル」【敏感肌OK】

【冬でも日焼け止めは必須】UVジェルで毎日紫外線カットすべし UVケア

春や夏は日焼け止めを塗っている方は沢山いると思いますが、
冬は紫外線も少ないしついつい手抜きになってしまっていませんか?

冬でも紫外線はしっかりあびています😑

今回は、冬でも肌に超絶優しく、乾燥もせず、日々の生活の紫外線をしっかりカットししてくれる「ジェントルUVジェル」をご紹介します。

なぜ冬でも紫外線対策は必要なの?

私は、可能であれば日焼け止めなどつけずに、軽い・すっぴん肌で毎日を過ごしたい、と思っていました。

UVマスクや日陰を歩けば、夏でも冬でも紫外線をなんとか防いで、シミができにくいんじゃないかと思っていました。

金銭的にに余裕はある時は、たまに肌のくすみを消したり、シミを消すレーザー照射も受けたりしていました。

でも・・・・

シミがきれいに消えてくれないんです。

クリニックで拡大写真をとると、本当にうっすらなのですが、ポツポツ顔じゅうに広がるシミ。

シミが広がる顔取りきれないシミ・・・

やはり、日々日々夏でも、冬でも毎日紫外線を浴びているわけですから、どうしてもシミは次々に生まれてきてしまいます。

クリニックの先生にずばり言われました。

[voice icon=”https://lilleflottante.com/wp/wp-content/uploads/2018/12/doctor_ase.jpg” name=”先生” type=”r”]「ワセリンしか顔に塗ってない・・・?」[/voice]
[voice icon=”https://lilleflottante.com/wp/wp-content/uploads/2018/07/biyou_shimi.gif” name=”ぎんいろ” type=”l”]はい、できれば顔に何も塗りたくないし、できれば石鹸すら使いたくなくて・・・。だからマスクでできるだけ紫外線カバーしてるんです。[/voice]
[voice icon=”https://lilleflottante.com/wp/wp-content/uploads/2018/12/doctor_ase.jpg” name=”先生” type=”r”]まあねえ〜。まあ、できれば日焼け止めを塗ったほうが、レーザー照射の効果もあがるんだけれどね・・・[/voice]
[voice icon=”https://lilleflottante.com/wp/wp-content/uploads/2018/12/doctor_ase.jpg” name=”先生” type=”r”]シミは紫外線とのおいかけっこだから[/voice]

そう、紫外線とシミは追いかけっこなんですよね。

いくらレーザーでシミを薄くしたり焼いても、普段の生活でできるだけ紫外線防止をしてないと、また次々にできてしまいます。

だからこそ、肌に負担をかけない、冬でも乾燥しづらい日焼け止めを毎日つけるようにしました。

冬でも毎日!肌に負担をかけない&皮膜感のない「レイドラテ・ラ・ポー ジェントル UVジェル」

UVジェル

SPF27 PA+++
30g

ジェントルUVジェルの商品詳細

商品名 レイドラテ・ラ・ポー ジェントルUVジェル
販売元 株式会社マグ (株式会社ジールコスメティックス総販売元)
内容量 30g
SPF 27 PA+++
価格 4,800円(税抜)
公式サイト https://atprotect.jp

私は肌断食・宇津木式スキンケアになってから、毎日一切基礎化粧品、ファンデーションなどのメイクをしていません。

冬の乾燥時はサンホワイト(ワセリン)を米粒1つ分だけ風呂上がりに塗るだけです。

だから、石鹸を使わないで落とせる日焼け止め・皮膜感がない日焼け止めが私が選ぶ絶対条件でした。

そして、美容皮膚科の医師に紹介してもらったのが、この「ジェントルUVジェル」です。

日焼け止めUVジェル「ジェントルUVジェル」の特徴・メリット

UVジェルの特徴

  • ぬるま湯だけで落とせる!石鹸いらず
  • 皮膜感まったくない
  • 乾燥しづらい

まさに私が求めていた日焼け止めです!

毎日顔につけるものだから、入浴時のお湯だけで落とせるものが欲しかったのですが、これはまさしくお湯だけで落とすころができます(メーカーに確認しました)。

ドラッグストアで売っているようなUVクリームにありがちが皮膜感は全然ありません。

塗った感じゼロ!

ただ、全くのすっぴんにこのUVジェルを塗ると多少乾燥するところがあるので、これを塗る前には米粒1つ分ワセリンを顔に塗ってからUVジェルを塗ることをオススメします♪だからいわゆるUVクリームと比べると全く乾燥しませんよ!

日焼け止めUVジェル「ジェントルUVジェル」のデメリット

  • ちょっと高い
  • プールや海などアウトドアには向かない

1本4,800円(税抜)します。

なかなか高級な日焼け止めですよね…。

朝3プッシュして55日持つ量になっています。

でも、お値段はしますが、お顔が乾燥しない、お湯だけで落とせる、皮膜感なしを考えると他にこんなに良い日焼け止めはないので、満足してます!

良い日焼け止めなんですが、お湯だけで落とせるものなので、ウォータープルーフではなく水場やアウトドアには弱いです。

SPF27程度とのことなので、デイリーユーズで使うと良いUVジェルです。

アウトドア時は以前ブログでも紹介した「セルニューUVクリーム」を使うようにしています!

[kanren postid=”260″]

日焼け止めを安く買う方法

私は毎日使いたい、けれど主婦なので節約もしなくてはいけず、けれどものの妥協はしたくない・・・

そうなると、できるだけけ安く買いたいと思うのが心情ですよね。

「ジェントルUVジェル」をオンラインで売っている「【公式】アトプロテクトオンラインショップ(ATPROTECT)」の
定期コースで購入すれば一番安く・送料もかからず購入することができます。

「定期かぁ・・・・なんかねえ〜」

と思ってしまう人多いですよね。

でも、本当にこのUVジェルのよさがわかれば定期コースで購入できるんじゃないかと思います。

私がそうでしたから。

サンプルを無料で送ってもらえるので、一度使ってみてください!

UVジェル 定期コースのメリット・特徴

定期コースの納品書

  • 送料無料
  • お届けサイクルを選べる(毎週・隔週・毎月・15日ごと・30日ごと・45日ごと・60日ごと)
  • 3回目以降、いつでも定期コースをやめることができる
  • 定期コース初回お届け後、1000ポイントもらえる
  • 3回お届けごとに500ポイントもらえる
  • 定期配送1商品で2%オフ

かなり使いやすい定期コースだと思います。

3本買えば定期コース止められますし、送料無料な上、初回お届け後に1000ポイントもらえるので、次回にそれを使えるのです。(3回お届けまでに解約すると解約金2,000円かかってしまいます!

私は、60日ごとにしているので、6ヶ月で3本購入ということになります。

1000ポイント分引くと、1ヶ月約2,137円程度のコストパフォーマンスになるので、定期コースを使うことでお安くなり、これなら使い続けられるお値段ですよね!

日々の肌に負担をかけない日焼け止めを探しているかたは、ぜひ公式サイトを見てみてください!

[btn]【公式】アトプロテクトオンラインショップ(ATPROTECT)[/btn]

まとめ

全くべたつくことなく、さらっさら〜で、乾燥もしない素敵な日焼け止め「ジェントルUVジェル」!

本当は何も塗りたくないのが本望ですが(汗)シミやくすみ、光老化を気にするとそういうわけないはいかないです。

毎日のお手入れ、本当に大事ですよ!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました